2017年 08月 20日
夢の庭4人展
荒井喜好・尾崎ゆみ・楠本恵子・安田淳

荒井喜好
5~6年抽象の作品を制作しました。当初はイメージを切り捨てたことが心地よく、
 制作の動機もいろいろと展開していきましたが、徐々にイメージを持った形態を描きたい思いがはらみ、いまや完全にそのことにとらわれています。意味を持っている形態を扱うことの難しさ、新鮮な絵画的価値を制作していく方法など、あらためて生まれた問題に、今は取り組んでいます。
 
 ■画歴
1985~2015 AJAC展(‘14受賞)
1992~2016 個展30回
1997   現代美術日韓展出品(以降毎年出品)
1998~2003 青枢展招待出品(‘99受賞)
1999・2005 AJAC展特陳
2001~2005 現代美術家協会展招待出品
2003   現代美術韓日展特陳
2003・04・08 CAT展出品
2006   現代美術家協会正式参加(14受賞)
       現在運営委員

f0172607_2338458.jpg

[PR]

by yumenoniwa | 2017-08-20 23:38 | 夢の庭画廊


<< 夢の庭4人展      別所温泉アコギターライブセッション >>